マンガ

仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編3 / 矢印キー

言語切り替え


仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編3

 

ゲームの世界に囚われた少女は、アバターを通して快感に染められていく……
童話をモチーフとしたキャラが犯され、絶頂するたびに、現実の少女も快感に打ち震える……そんな様子をお楽しみいただけます。

IF展開による、ゲームオーバーも収録!
BADEND至高主義の方もご安心ください。

<あらすじ>

ゲームの中にアリスとして閉じ込められてしまった少女、有栖川音夢(ありすがわ ねむ)。
持ち前の順応力で着実にゲームを進めていた彼女だが、突然現れた<帽子屋>に襲われてしまう。
<帽子屋>の襲撃に対し、満身創痍ながらもなんとか逃げ延びたアリスだったが、
気を失っている間に何者かに攫われてしまう。

囚われの身となったアリスはついに女王との対面を果たす。
しかしまともな抵抗もできないまま、女王のゲームに参加させられることに。

それは丸一日ありとあらゆる責め苦を受け、
それでもアリスが「負け」を認めなければ解放するという、一方的なものだった。
そしてもし「負け」を認めてしまえば待ち受けるは……「処刑」

度重なる陵辱の記憶により、知らず内に開発されてしまっているアリス。
そんな彼女を更に淫らに仕立てようと、女王が目をつけたのは第二の性器「アナル」

アリスは快感を感じるわけがないと思っていた場所で感じさせられてしまい、思わず喘ぎ声を漏らしてしまう。
羞恥に顔を真赤に染めながら、襲いくる快感に耐えようとするアリス。
しかし、抗うことも叶わず、ついには絶頂をも迎えてしまう……。

明らかに自身の身体が作り変わっていくことに、恐怖を覚え悲鳴を上げる。
しかしゲームは始まったばかり。
泣き叫ぶアリスを、女王は笑みを浮かべながら、嬲り続ける。
朦朧とするほど何度も絶頂させ、失神すれば強制覚醒。
休む間もなく悶え苦しむアリスは、ゲームに勝利することが出来るのか……。

■心折れ、負けを認めてしまった「もしも」の展開も収録。
アリスを待ち受ける「処刑」とは……!?
無惨に悶え苦しむ少女の姿をお楽しみください。
__________________________________________________

■『仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編2』の続編となります。
『夢見がちな少女編1、2』をご覧いただくことを推奨いたします。
また他の仮想童話シリーズも見ていただくとより楽しめる内容となっております。

__________________________________________________
◆構成:フルカラー/本文37ページ + 表紙・ゲストイラスト・その他8ページ…計45ページ
通常漫画版とセリフ無し版の2パターン集録
◆形式:PDF/PNG


タイトルとURLをコピーしました