おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 / やさにき

シミュレーション



おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春

人妻になってから知ってしまった、本当の恋。

おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

人妻を寝取る臨場感、生々しさ、背徳感を徹底的に追求した「王道人妻寝取りSLG」です。

地道な手段で交流を重ね、人妻の貞操を少しずつ揺さぶっていき、
やがて背徳的で濃厚な肉体関係へと陥っていく──
その過程と、堕ちたときの達成感が本作のコンセプトです。

前作からシステムを一新し、シナリオやボリュームも大幅にパワーアップ。
より生々しく、より淫らに進化した「人妻寝取り」の物語をお楽しみください。

※前作から物語の繋がりはありません。本作からのプレイでも問題なくお楽しみいただけます。

ヒロイン紹介

  • おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

    ■蒼井 春香(あおい はるか) CV:森野めぐむ

    主人公のおとなりに住む人妻。結婚6年目の28歳。
    おとなりに引っ越してきたばかりの主人公にも優しく接し、
    近所で会ったときは声をかけてくれる。

    美人で教養があり、誰からも好かれる性格だが、
    近所の友達はあまりいないらしい。

「人妻寝取り」の臨場感・背徳感へのこだわり

  • おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

    ■人妻をじっくり寝取る
    暴力や洗脳などの力技を用いることはできません。近所で会ったときに挨拶するなど、地道な手段でのみ交流を重ねていきます。

    仲が深まるまで時間はかかりますが、その分、春香の心が少しずつ傾いていく過程をじっくりお楽しみいただけます。

  • おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

    ■秘密のスキンシップパート
    2人きりの部屋で秘密のスキンシップを行うことができます。耳元で甘い言葉を囁きながら全身を愛撫し、貞操を崩しましょう。

    スキンシップパートは原則フルボイス。人妻の艶めかしい喘ぎ声と愛撫のカットインが背徳的な時間を盛り上げます。

  • おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

    ■夫に隠れて1日中セックス
    夫が仕事でいない間に、休憩を挟みながら夜までずっとセックスを続けることも。

    セックス以外にも、春香が作ったご飯を食べたり一緒にお風呂に入ったりと、甘くただれた日常を楽しめます。

  • おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

    ■人妻日記システム
    春香が送ってくる下着の自撮り写真やハメ撮りを保存し、あとで見返すことができます。

    春香の淫らな写真を集め、あなただけの「人妻日記」を作りましょう。

背徳感あふれるイベントエッチシーン

おとなりの奥様は今日も独り2 遅咲きの青い春 [やさにき]

不倫の背徳感を高めるために、日常的に行えるエッチのほかにも、特別な条件下で発生するイベントエッチシーンをご用意しました(全23種類)。

・2人きりの温泉旅行で汗だくセックス
・旦那が寝ている隣の部屋で背徳セックス
・テレビ電話越しの相互オナニー
・公衆トイレで密会セックス
・お風呂で勃起チンポを洗いながら手コキ
etc…

あらすじ/その他ご連絡

主人公・佐藤久雄(デフォルト名。変更可)は親の反対を押し切って一人暮らしを始めた大学生。
彼が新しく暮らし始めたマンションのおとなりには、蒼井春香という人妻が暮らしていた。

その美しさに一目惚れした彼は、彼女が人妻であり、
自分が触れてはならない女性であると知りながらも、
近所で会うたびに声をかけ、その想いをより強くしてしまう。

あるとき彼は、春香の夫が仕事で毎日忙しくしていること、
春香が寂しさを堪えながら健気に夫を支え続けていることを知る。
膨らみ続ける彼女への想いは、夫への嫉妬と憎悪に変わった。

青年は動き出す。

寂しさと孤独を抱える春香を救い、
抑えきれない己の欲望を叶えるために。

彼女の心と体、そのすべてを必ず手に入れる──

—–

※必ず体験版による動作確認を行なってください。

※本作はティラノスクリプトで制作しています。
Windows10 64bit版向けに出力しており、
上記以外のOSやバージョンでは正常に動作しない可能性があります。

※開発ツールとの相性の関係で、DLsite Nestで正常な解凍が行われず、
エラーが発生するケースがあります。その際はお手数ですが、
ブラウザから直接ダウンロードしていただきますようお願いいたします。

※その他の注意事項につきましては、
同梱の「README」をご一読ください。

言語切り替え


タイトルとURLをコピーしました