ボイス・ASMR

[事務的オホ声]射精管理プリズンのドスケベクール看守による事務的おま〇こ搾精計画 / ぶぼぶぼ本舗 / 柚木つばめ

言語切り替え



[事務的オホ声]射精管理プリズンのドスケベクール看守による事務的おま〇こ搾精計画

コンセプト

あなたは射精管理プリズンに連れ込まれ、強いオスになるためのトレーニングを受けることになりました。
ドスケベクールな看守による事務的調教に耐えつつ、本番おま〇こによって強いオスチ〇ポに育てていきます。
最初はセックスが下手すぎたり、あまりにも早漏過ぎて、看守さんから見下されます。
事務的な態度・嘘喘ぎをしたりで煽りまくってくるドスケベクール看守さんに、呂律が回らないほど下品なアクメをキメさせることができれば勝ちです。

◇トラックリスト

0.イントロ(5:43)
ドスケベクール看守さんのチ〇ポマネジメントに協力することになりました…。

1.性機能改善テスト:事務的嘘喘ぎセックス(1回目:24:42)
初日からいきなりテストを受けることに…。
最初はセックスが下手過ぎたり、あまりにも早漏過ぎて、見下されます。
事務的な態度・嘘喘ぎをしたりで煽りまくってくる看守さんに指示されながら、惨めに腰を振りましょう(対面立位→騎乗位)。

◇プレイ内容:
事務的オホ声・セックス指示(舌の入れ方・お尻の叩き方・乳首のいじり方・焦らし方・出し入れの緩急のつけ方・Gスポットの攻め方など)・スクワット騎乗位

2.性機能改善トレーニング:ルインドスロー手コキ(22:29)
弱い快感でも、どんどん溜まってくると射精まで追い込まれます。
出来るだけ持久力のあるペニスに調教するために、ぴゅっぴゅではなく、びゅく…びゅくびゅく…という射精を促すためのルインドスロー手コキ。
早漏煽りをしたり、耐え抜くように応援しながらの淫語責めも交えてきます。

◇プレイ内容:
媚び媚び淫語責め・早漏煽り・応援しながら淫語責め・高速手コキからの射精促し淫語囁き・キスコキ(本番に向けたベロキスレクチャー)・焦らし方(途中で止めたり)・緩急のつけ方など

3.性機能改善テスト:軽イキ連続絶頂セックス(2回目:11:41)
クール看守さんに指示されながらのセックスに慣れてきたのか、軽イキ絶頂させることが出来るようになり、弱点も分かるようになってきました。
生殖機能はかなり改善され、クール看守さんから良い感想をもらえるようになりました(対面座位)。

4.性機能改善トレーニング:軽イキ乳首責めコキ(22:50)
「乳首で感じるコツは、焦らずに快感を受け止め、強い快感を追わないことです。
弱い快感を徐々に高めて、それを何度も繰り返すことで連続軽イキ絶頂をキメる。
その流れで高速手コキを行うことで、放置していたペニスの感度が高まっていきます。
その快感に出来るだけ長く耐え抜くことで、早漏改善をしつつ、大量射精を促します」

5.最終日:性機能改善テスト:ゴリオホ濁点アクメセックス(3回目:23:02)
ドスケベクール看守さんによる最終テストです。
呂律が回らなくなるくらい下品なゴリオホ喘ぎを漏らさせることができれば勝ちです。
「いぐいぐいぐいぐ…ごれやばいにょお…んおお…やべやべやべやべ…すっご…お”お”お”…。」

◇プレイ内容:
騎乗位→筋肉質なケツを愛撫→クリ裏責め→オホ声→鼻息オホ声ベロチューx匂い嗅ぎ→耳吸い→乳首責め→軽イキ→連続潮吹き→寝バック→尻穴いじり&アナル締め→ふーふー息継ぎゴリオホ絶頂→呂律の回らないオホ→膣奥責め→焦らしてから急に突きまくる→ゴリオホ濁点アクメ→媚び媚びチンポ褒め

☆総再生時間:110分
☆SE差分あり

ドスケベクール看守さんについて

[事務的オホ声]射精管理プリズンのドスケベクール看守による事務的おま〇こ搾精計画 [ぶぼぶぼ本舗]

Profile:
人類の長寿、種の繁栄などに興味があり、性に関する意識の高さからSFIプロジェクトに参加することになった。
彼女のチ〇ポマネジメント能力は素晴らしく、射精管理されたオスの99%は勃起力・射精量・精子の質が3倍以上になっている。
また、ドスケベな淫語を聞くと無条件に勃起するようになったり、ペニス・耳穴・乳首などのあらゆる部位を敏感な性感帯に調教させられる。

生きがい:
女性としての魅力を最大限高め、オスを支配すること。
生殖機能を維持するための性欲管理、食事管理、ホルモン管理、筋トレ(膣トレ・尻トレ)・色仕掛け・男を骨抜きにするための技術訓練。

得意:
(オスが負けそうになる淫語誘惑・耳元吐息責め・耳元鼻息責め・耳元淫語責め・耳元セックス指示・鍛え上げられた体幹部から響き渡るオホ声)

あらすじ

少子化により、政府が秘密裏に動かしていたプロジェクトSFI(性機能改善計画)。
既存の少子化問題だけでなく、そもそも国内における男性の性機能・生殖機能すら衰えている現状…。
人類の存続を危惧した政府は“性機能対策委員会“「DOP(デンジャーオブペニス)」を設立する。
そして、3つの課題を解決することに注力していた。
(1)男性の勃起力を改善させる
(2)精子の質・射精量ともに、基準値の1.5倍まで引き上げる
(3)毎週1回のセックストレーニングを義務化
これらを解決していくために最も効率的だったのが、生殖機能改善計画だった。
計画が始まってから数日後、あなたは路地裏に潜むドスケベクールお姉さんに誘惑され、射精管理施設での性的調教に協力することに…。

生殖機能改善(SFI)の方法について
性機能が衰えている男性を”射精管理施設”に連れ込み、基準で定められた射精量・精液の質などを満たさないと帰宅できません。
施設の中で、性機能を高めるためのサポートを全面的に協力してくれるのがドスケベクール看守さんです。
※性機能改善→SFI(=Sexual Function Improvement)


タイトルとURLをコピーしました